NEWS

えほんやさん主催・オンライン講座にて講師を務めさせていただきます。


〈毎日たいへん...!だから、絵本で少しでもこの時期の子育てを楽しんでもらえたら〉


0~2歳児をお持ちの親御さん、この乳児期のこどもの発達・絵本を知りたいというすべての方に、少しでもお役に立てますように。


(オンライン講座でご紹介するすべての絵本について、著作権使用許可をいただいております。)


***


※開催時間は10:00〜11:00+質疑応答(30分程度)


【第1回】5月12日(水)

『あかちゃんと楽しく過ごすための絵本15選 〜「発達」と「絵本」を知る〜』

 ■参加費:1,500円


【第2回】5月19日(水)意見交換会

 ■参加費:550円


【第3回】6月9日(水)

『絵本が宝物になる8つの理由』

 ■参加費:1,500円


【第4回】6月16日(水)意見交換会

 ■参加費:550円


お申し込みは えほんやさん までお願いします。

3月25日発売の『女性セブン』(4月8日号)[注目特集・いまこそ大人が泣く絵本を]で絵本を10冊紹介しております。

ぜんぶで10冊。いずれも名作です。

取材時には、心を込めてブックトークをさせていただきました。
女性セブン読者の方々、普段絵本に縁のない方々にもぜひ、絵本の魅力が届きますように。
よろしければお手にとってご覧下さい。

⇓⇓ こちらで読むことができます。 ⇓⇓

<開催概要>

【主催】えほんやさん(静岡県三島市)☆オンラインでお届けする講座です。


【日程】※基本的には毎月第3日曜日開催。3月のみ第2日曜日開催。

①11/15(日)←終了しました。ブログをご覧ください。

②12/20(日)←終了しました。ブログをご覧ください。 

③2021/1/17(日)←終了しました。ブログをご覧ください。

2021/2/21(日)←終了しました。ブログをご覧ください。

⑤2021/3/14(日)←終了しました。ブログをご覧ください。


【時間】

10:00〜11:30 講座(90分)

11:30〜12:00 質疑応答(30分)


【講座内容】

①11/15(日)...終了しました。

『絵本とは?読書とは?』☆コチラをご覧ください。

◆子どもの今(子どもを取り巻く様々な環境・教育)

◆発達と絵本

◆子ども/大人

◆たいへんな子育てを絵本で楽しく



②12/20(日)...終了しました。

『よい絵本ってどんな絵本?』☆コチラをご覧ください。

◆ロングセラーの底力

◆子どもは絵本のどこを見ているのか



③2021/1/17(日)...終了しました。

『手渡す絵本を選ぶ視点 part 1』コチラをご覧ください。

◆「テーマ」と「素材」

◆ 多様性と配慮


2021/2/21(日)コチラをご覧ください。

1部)『手渡す絵本を選ぶ視点 part 2』

~「ジェンダー」、「自己肯定感」(自己受容)、「虐待」、「多様性」~

(2部)『1冊の絵本を深く読む』

〜絵本を深く読む・他者の視点を知る〜

 2部は読書会形式で行います。

☆課題図書(絵本)を設定し、参加者全員でその作品を読み深めます。

今回の課題図書は『おばあちゃん』(谷川俊太郎 文/三輪滋 絵 いそっぷ社)です。



⑤2021/3/14(日)コチラをご覧ください。

『絵本のちから』

(1部)

◇ 発達と絵本

◇ 絵本が育む「生きるちから」

(2部)

絵本を深く読む・多様な視点で読む 


【お問い合わせ】
えほんやさんまでお願いします。

3/12(金)10時~12時、東京都稲城市立中央公民館にて、『毎日、もうたいへん!...だから子育てに絵本のちからを。』と題しお話をさせていただきます。

「年齢別おすすめ絵本の紹介」、「ママやパパにおすすめの絵本」、「絵本の可能性と魅力」について、ご来場のみなさまのおすすめ絵本なども伺いながら、楽しくお話ししたいと考えております。

稲城市の皆さま、どうぞよろしくお願いします。

現在プレ公開中、講談社の情報サイト『コクリコ(cocreco)』

毎月一つのお題にお答えする形で、3冊の絵本をご紹介させていただくことになりました。

(絵本専門士のムッチーズカフェまどかさんと、かわりばんこで登場します。)


第1回のお題は【笑って元気になりたいときの絵本】です。

毎日目の回るような忙しさ。

子育ては幸せ。

でも子育ては本当にたいへんですよね…!

大変な時ほど人ってなかなか笑えないものですし、笑うのってそもそもパワーが必要なんですけど、

それでも

「わっはっは」

笑っているうちにパワーがわいてくる。

元気がわいてくる。

それは本当ですよね。


子育て初心者のママもパパも、ジジもババも、それ以外の方々も、よろしければぜひごらんください。

構成&ライターは星野小百合さんです。

1/20付 朝日新聞 夕刊 連載特集〈時代の栞〉

東條が講師を務めるえほんやさん主催オンライン講座「絵本のちから 」(第2回*12/20)に取材が入り、写真と共に大きく掲載いただきました。 

本紙が今回取り上げたのは『あおくんときいろちゃん』(レオ・レオーニ作/至光社)。

〈色遊びに込めた多文化の融和〉の見出し。

アメリカの60年代公民権運動〜今日のZ世代の社会意識へ及ぼす影響、末盛千枝子氏へのインタビュー〈大人にも必要な「希望」がある〉等々。

ぜひご覧ください。