NEWS

「絵本」「子どもの本」「子育て」「ジェンダー」「男女共同参画」にご興味のある方は、どなた様もお運びください。

あらゆる芸術と同様に「絵本」という形式のアートもまた、人々の願いを映し、社会を映し出しながら現在に至ります。

社会の変遷・様々なデータを確認しながら、ゆったりと作品(絵本)に触れ、あたらしい視点で「ジェンダー」を捉えてみませんか。ぜひご一緒いたしましょう!


*保育あり

1歳6ヵ月~未就学の子どもが対象です。有料、4日前までに要予約、先着順。
お申込み・お問合せはアートフォーラムあざみ野までお願いします。

アートフォーラムあざみ野: 045-910-5700

イオンカード会員限定誌『mom』(2021年10月号)特集「大人がハマる絵本の魅力」監修を担当しました。

〈大人の心を動かす絵本の魅力って?〉のページでは、5つのキーワード(希望がある・癒しがある等)の下に絵本を紹介。大人にとって絵本がどのような意味を持ちうるのかを、とことん語っております。
子どもに絵本を。大人にこそ絵本を。

『mom』今号では、他にも「アートと紅葉を愛でる」「りんご1箱まるごとレシピ」等、おしゃれで魅力的な記事がもりだくさん。機会がありましたら、ぜひお手に取ってご覧ください。

なかなか収束の気配を見せないコロナ禍。特に小さなお子さんをお持ちの親御さんの気苦労は、いかばかりかと思います。

テレビやネットでは日々心配なニュースであふれ、家族や友人に会いたくても会えない......

もう2年近く、おじいちゃん、おばあちゃんにお子さんを会わせていない方もいるでしょう。子ども時代の2年は、とても大きいもの。寂しい日々の中で、みなさん、よくがんばっていらっしゃるなと思います。

でも、不安ばかりに支配されていては、力のいる子育てを乗り切れません。私は“絵本を通して子育てを応援したい”という思いを胸に活動をしています。

パパママが「明日はもっといい日になる!」と信じて、前を向くのに力を貸してくれそうな3冊を選んでみました。

区民大学単位認定講座 全3回の、第2回を担当させていただきます。

皆さまに何か一つでもあたらしい視点をお持ち帰りいただけますように、務めさせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。


【葛飾区 区民大学単位認定講座】

◇第1回 

ママのための知っておきたいココロとカラダのケア ~女性ホルモンのお話~ 

講師:前田裕美子さん(特定非営利活動法人ちぇぶら認定講師)

◇10/22(金)第2回 

ママのための絵本で学ぶジェンダー ~親子で楽しい絵本時間を~

講師:絵本コーディネーター東條知美

◇第3回 

ママのための子育てが楽になる女性学 ~忙しい中でも自分らしく~

講師:石井クンツ昌子さん(お茶の水女子大学理事・副学長) 

東京都内にある大田区立出雲小学校の図工・国語の2科目を横断する研究授業(研究主題:未来を創る力の育成)に関連する授業のゲストティーチャーとして、「読むこと・見つめること・想像すること・創り出すこと」…をテーマとしたお話を、1年生の皆さんにさせていただきました。

1年生は好奇心いっぱいで、とても自由でした。

ぜひこの力を伸ばしていってほしいです!

今回もお題をいただいてお答えしました。

SNSの広がりと「ネガティブな感情」。日本中、世界中のキラキラ家族が目に入るようになって、自分たちとの違いをイヤでも感じる時代になりました。

まず、私たちが強く意識しなければならないのは、SNSの中のすべてが事実ではないという点。これについては、パパもママも頭に置いておかなくてはなりません。

子どもは大事なたったひとつの存在。ならば、親は丸ごとそれを受け入れ、寄り添うだけでいい。そう思わせてくれる3冊をご紹介しました。親についても同じことが言えます。

今回ご紹介の絵本は、3冊とも「レジリエンス(折れない心)」を育む絵本といってよいと思います。

えほんやさん主催・オンライン講座にて講師を務めさせていただきます。


〈毎日たいへん...!だから、絵本で少しでもこの時期の子育てを楽しんでもらえたら〉


0~2歳児をお持ちの親御さん、この乳児期のこどもの発達・絵本を知りたいというすべての方に、少しでもお役に立てますように。


(オンライン講座でご紹介するすべての絵本について、著作権使用許可をいただいております。)


***


※開催時間は10:00〜11:00+質疑応答(30分程度)


【第1回】5月12日(水)

『あかちゃんと楽しく過ごすための絵本15選 〜「発達」と「絵本」を知る〜』

 ■参加費:1,500円


【第2回】5月19日(水)意見交換会

 ■参加費:550円


【第3回】6月9日(水)

『絵本が宝物になる8つの理由』

 ■参加費:1,500円


【第4回】6月16日(水)意見交換会

 ■参加費:550円


お申し込みは えほんやさん までお願いします。